どのラインナップを選ぶべき?ニュートロナチュラルチョイスを徹底的に試して分かった本当の評価と選び方

投稿日:

どのラインナップを選ぶべき?ニュートロナチュラルチョイスを徹底的に試して分かった本当の評価と選び方

ニュートロナチュラルチョイスは、コスパや食いつきの良さが人気のキャットフード。

猫の好みや体質など、ニーズごとに10種類以上もの商品を展開しており、多種多様なラインナップが揃っています。

ニュートロナチュラルチョイスはニーズごとに10種類以上もの商品を展開

こんなにバリエーションが豊かだと、愛猫にぴったりの食事を見つけやすいですよね。

ただ、種類が多すぎて迷ってしまったり、多くのキャットフードサイトでは「穀物が使われている」ということで低めの評価をされがち…。

「本当にニュートロナチュラルチョイスは良くないフードなの?」

「穀物フリーっていう商品もあるけど、これなら安全性は高いのかな…」

「ニュートロは種類が多すぎて、どの商品が愛猫に合っているのか分からない!」

そんなお悩みをお持ちの方のために、動物看護師の筆者が実際にニュートロナチュラルバランスを取り寄せて、成分の分析を行いました。

実際の食いつきについては、我が家の愛猫さっちゃんに協力してもらって検証しています。

また、公式HPに載っていないミネラル含有量やオメガ3脂肪酸について、メーカーに問い合わせた結果も載せました。

商品の選び方・使い分け・おすすめの商品などについても分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

なお「どの種類を選べば良いか迷っている」という方は、商品の選び方までスキップしてもらって大丈夫です。

愛猫にぴったりのニュートロ製品を先に探してみる

ニュートロナチュラルチョイスの基礎知識

ニュートロナチュラルチョイスは、アメリカの企業「ニュートロプロダクツ社」が製造しているキャットフードです。

日本ではアイムスで有名なマースジャパンという子会社が正規の輸入品を販売しており、まずまずの知名度といえるでしょう。

なお、公式サイトからの直販はしていないので、ペットショップやインターネット通販を通して購入する必要があります。

ニュートロナチュラルチョイスの特徴は、使用されている食材や機能性によって3つのカテゴリーに分けられていること。

味の好みやアレルギー、体型・体質ごとに13種類のフードを展開しているので、愛猫にぴったりのキャットフードを選ぶことができます。

500gで1000円程度、2kgで3000円を切る良コスパという点も、ニュートロナチュラルチョイスの大きな特徴といえますね。

パッと見でわかる!ニュートロナチュラルチョイスの総合評価

パッと見でわかる!ニュートロナチュラルチョイスの総合評価

当サイトが分析・採点したニュートロナチュラルチョイスの総合評価は、以下の通りです。

ニュートロナチュラルチョイスは全体的にバランスの取れた作りをしており、安全性や食いつきへの評判も上々。

毛玉ケアや減量用、穀物アレルギーの猫ちゃんも嬉しいグレインフリーやシニア猫におすすめのタイプなど、種類も豊富です。

ただ、関節ケアや腸内環境を整える成分などは配合されていないので、栄養バランスについては少し評価を下げています。

一目でわかる、ニュートロナチュラルチョイスの評価!

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

続いて、ニュートロナチュラルチョイスの成分をより突っ込んで評価してみました!

ニュートロは種類によってカロリーなどが違うのですが、今回は1例として成猫用のアダルトチキン味を評価します。

項目 得点/配点
子猫 成猫 老猫
主原料 評価 30/30点 30/30点 30/30点
その他原材料 評価 20/20点 20/20点 20/20点
有害な添加物不使用 10/10点 10/10点 10/10点
タンパク質量 6/10点 10/10点 8/10点
脂質量 4/10点 9/10点 8/10点
カロリー量 8/10点 10/10点 10/10点
ミネラル量・バランス 2/5点 3/5点 2/5点
脂肪酸の比率 0/5点 0/5点 0/5点
合計 80/100点 92/100点 88/100点

主原料や添加物については、どのライフステージでも問題ありません。

タンパク質33%・脂質14%とヘルシーなので、運動量の少ない成猫やシニア猫の健康維持にも効果的です。

ただ、成長期の子猫には少し栄養価が低いことを考えると、やはりアダルトではなくキトンを与えたほうがいいですね。

ニュートロナチュラルチョイスのキトンはチキン味しかバリエーションがないので、できれば魚バージョンも欲しいところです…。

なお、シニア猫用には魚バージョンがありましたが、こちらも2019年6月現在「終売予定」との記載がHPに出ています。

ちなみに、より理想的な栄養バランスのキャットフードを探しているなら、下記記事で紹介しているロニーキャットフードがおすすめです!

【猫好きに朗報】100点満点中99点!ロニーキャットフードを徹底的に試してわかった真の評価!
【猫好きに朗報】100点満点中99点!ロニーキャットフードを徹底的に試してわかった真の評価!

ニュートロナチュラルチョイスのミネラルとオメガ3脂肪酸の含有量は?

実は、ニュートロナチュラルチョイスはどの商品にもミネラルとオメガ3脂肪酸の含有量が書いていません。

というわけで、さっそく販売会社「マースジャパン」にメールで問い合わせをしてみました。

その後、マースジャパンから返ってきたメールの内容を以下に載せておきます!

マースジャパンから返ってきたメールの内容

ニュートロ・マース社への質問は、公式サイトのお問い合わせから電話・もしくはメールですることができます。

筆者はお問い合わせフォームからメールを送ったのですが、ブランドカテゴリを「犬」で出してしまっていたようです…。

メーカーによってはカテゴリを間違うと再び質問しなければいけないこともあるので、マース社の臨機応変な対応は嬉しいですね。

些細なことかもしれませんが、こういった対応だけでもニュートロへの好感度が少し上がりました。

なぜかリンの記載が2つありますが、同じ数値なので気にしないようにしましょう。

ニュートロナチュラルチョイスのミネラル含有量は全体的に低い

ニュートロナチュラルチョイスのミネラル含有量をみてみると、それぞれ全体的に低いですね。

ミネラルの量は動物性食材の含有量が多いほど高い傾向があるので、穀物入りということを考えると納得。

ただマグネシウムの含有量がかなり低いぶん、カルシウムとのバランスが少し悪くなっています。

マグネシウム過多によるストルバイト結石は予防しやすいですが、反対にシュウ酸カルシウム結石には注意が必要です。

オメガ3脂肪酸の含有量については不明

上記のようにメーカーが公表していないため、オメガ3脂肪酸の含有量については把握することができませんでした。

オメガ6脂肪酸の含有量は標準的な数値なので、オメガ3脂肪酸とのバランスを確認できないのは残念ですね。

なお、オメガ脂肪酸の比率については評価ができないため、いずれのライフステージでも0としています。

ニュートロナチュラルチョイスの成分表記と本音レビュー!

ではさっそく、ニュートロナチュラルチョイスの成分評価とレビューをしていきましょう!

ニュートロはライフステージごとに様々な味があるのですが、今回は成猫用のアダルトチキンを購入しました。

ニュートロナチュラルチョイスの成猫用のアダルトチキン

ニュートロナチュラルチョイスには500gと2kgの2種類があり、用途によって使い分けることができます。

最近のキャットフードは1.5kgサイズのみ展開していることが多いので、どちらも揃っているのは使いやすいですね。

500gは鮮度が落ちると食いつきが悪くなる愛猫や子猫用、2kgは普段の食事用として使うことをおすすめします。

ニュートロナチュラルチョイスの袋を開けてみると、中身はこんな感じ。

ニュートロナチュラルチョイスの中身

ニュートロナチュラルチョイスには、一般的なキャットフードと同じく普通のジッパーが付いています。

ロニーキャットフードやモグニャンのようにマジックテープ式ではありませんが、けっこう閉めやすかった!

留め合わせる部分が2重になっていないせいか、特に意識せず閉めても隙間ができてしまうことはありませんでした。

アダルトチキンはニオイも強くないので、きっちり閉めてしまえばニオイが漏れることもありません。

原材料 チキン(肉)、チキンミール、粗挽き米、エンドウタンパク、玄米、アルファルファミール、鶏脂、ポテトタンパク、ビートパルプ、亜麻仁、大豆油、オーツ麦繊維、タンパク加水分解物、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」の原材料は、パッケージの側面に書いてありました。

アダルトチキンのメイン食材はチキンで、(肉)と書いてあるほうが生肉、チキンミールが乾燥鶏肉ですね。

その後に続いているのは、粗挽き米やエンドウタンパク、玄米、アルファルファミール、ビートパルプといった様々な穀物類。

ニュートロナチュラルチョイスにはグレインフリーの製品もありますが、このアダルトチキンは穀物が普通に入っているタイプです。

どれも穀物のなかでは消化しやすい原料ですが、念のため穀物アレルギーの猫ちゃんは避けたほうがいいでしょう。

ちなみに我が家の愛猫さっちゃんは穀物OKなので、1週間連続で食べてもまったく問題なかったです。

成分分析値 タンパク質33.0%以上、脂質14.0%以上、粗繊維7.0%以下、灰分10.5%以下、水分10.0%以下カルシウム0.9%以上、タウリン0.18%以上、オメガ6脂肪酸3.0%以上、エネルギー(100gあたり)360kcal

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」の成分分析値は、上の表の通りです。

全体的にバランスが良く、成猫用のキャットフードとして十分な栄養価だと思います。

グレインフリーの商品より粗繊維が多めなので、換毛期や長毛猫ちゃんの毛玉排出にも効果が期待できますね。

穀物の配合量が多いぶん脂質も控えめで、室内猫の肥満対策もしっかり考えているフードといえます。

ニュートロナチュラルチョイスのカロリーは?

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」のカロリーは、100gあたり360kcalです。

成猫用キャットフードのなかでは一般的な数値なので、標準体重の猫ちゃんであれば特に気にしなくて大丈夫。

ちなみに、ニュートロの別シリーズ「スペシャルケア」の場合は、通常のシリーズよりも少しだけカロリーが上がります。

なお、アダルトチキンの給与量を参考にすると、4kgの猫には1日に60g与えられる計算になります。

若い猫の場合はこの通り与えても問題ありませんが、運動量が少なくなる5歳以降は様子をみながら調整して。

適切な給与量の計算方法については記事の後半で紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

粒の大きさ・食べやすさはどう?

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」の粒はこんな感じ。

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」の粒

色は明るい茶色で、まるで小判のような形をしています。

サイズは1cmほどと標準的な粒なので、どんな猫ちゃんでも食べやすいですね。

粒の厚みが薄いので、歯や顎の力が弱い子猫やシニア猫にもおすすめです。

食いつきのよさはどうかな?

さて、ここまでフードの成分や見た目について検証してきました。

ですが、グルメな猫と暮らす私たちにとって、特に肝心なのは愛猫が気に入ってくれるかどうかですよね。

そこで、我が家の愛猫さっちゃんに試食してもらうことにしました!

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」のお味はどうでしょうか?

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」の食いつきのよさ

…思わず手が出てしまうほど、気に入ったようです。

まずはお試し…と5粒ほど手のひらに出したのですが、一口で4粒持っていかれました。

よっぽど美味しかったんだね、こんなに喜んでくれると私も嬉しいです。

ニオイは気になる?

ニュートロナチュラルチョイス「アダルトチキン」のニオイは、なんともいえない独特な感じ。

ジャガーやカナガンのようにチーズっぽいわけでもなく、かといってロニーキャットフードのようにチキン感もない。

完全に私の感覚ではありますが、どことなく豆乳のような乾きモノというか…嫌なニオイではありません。

人間的には食欲をそそるようなニオイではないものの、さっちゃんの食いつきはバッチリだったので良しとしましょう。

袋のジッパーを閉めれば全くニオイが漏れることはなかったですし、食いしん坊の猫ちゃんでも安心ですね。

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

ぶっちゃけ教えます!ニュートロナチュラルチョイスの良い点・悪い点

ぶっちゃけ教えます!ニュートロナチュラルチョイスの良い点・悪い点

食いつきやバランスの良さ、コスパなど、ニュートロナチュラルチョイスの魅力は色々あります。

パッケージにミネラル量やオメガ3脂肪酸の含有量が載っていない点はいまいちですが、フードの内容は特に問題なし。

アダルトチキンはカロリーも控えめですし、運動量の少ない室内猫用として使い勝手が良いと感じました。

穀物にアレルギーさえなければ、ニュートロナチュラルチョイスのキャットフードはおすすめできますね!

さて、ここからはニュートロナチュラルチョイスのメリット・デメリットについて書いていきます。

筆者自身が愛猫さっちゃんに与えてみて感じたことなので、まだ購入を迷っている方は参考にしてくださいね。

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

良い点(1)愛猫の好みや体質に合ったフードを選べる

ニュートロナチュラルチョイスは製品のラインナップが非常に多く、愛猫にぴったりのフードを見つけやすいです。

愛猫に合ったキャットフードはライフステージや体調によってそのつど変わってきますので、選択肢が多いのは嬉しいですよね。

粒のサイズや形状によって食いつきが悪くなる猫ちゃんもいますし、同じメーカーのフードなら切り替えもしやすいですよ。

良い点(2)味のバリエーションも豊富

ニュートロナチュラルチョイスには、チキン・ターキー・サーモン・白身魚・ダックの5種類の味があります。(シリーズによって異なる)

対してプレミアムキャットフードと呼ばれる高品質なフードは基本的に1つの商品しかないので、味を選ぶことができません。

その味が好みの猫ちゃんであれば良いのですが、飽きっぽい猫ちゃんの場合はしばらくすると食いつきが悪くなってしまうことも多々あります。

その点、ニュートロナチュラルチョイスのように色々な味が揃っているフードなら、日々のローテーションが組みやすくなります。

ニュートロナチュラルチョイスには500gの少量パックがあるので、新鮮なうちに使い切れるのもメリットのひとつですね

良い点(3)腸内環境改善・便秘予防に効果的

ニュートロナチュラルチョイスに含まれる玄米やオーツ麦には、猫の腸内環境を整えてくれる作用があります。

穀物というと「猫にとって良くない食材」というイメージが強いですが、実は適量の穀物は猫の健康を維持するうえで重要なもの。

穀物に含まれる食物繊維は腸内に残った老廃物をからめとったり、正常な排便をサポートしたりしてくれるのです。

穀物フリーの製品を除き、ニュートロナチュラルチョイスには穀物が豊富に配合されています。

ただし、使われている穀物はどれもアレルギー性の低い種類のものばかりなので安心してくださいね。

現在アレルギーを持っている猫ちゃんは念のため避けたほうが良いですが、そうでなければ試してみる価値はあると思います。

いまいちな点(1)原材料や肉の配合量について詳細が分からない

ニュートロナチュラルチョイスは、原材料や肉・魚の配合量についての詳しい内容が記載されていません。

公式サイトやさっちゃんの様子をみるかぎり安全性や品質に問題はなさそうですが、もう少し詳しい情報が載っているといいですね。

また、ニュートロのかかげる「ミートファースト」はプレミアムキャットフードであれば基本的に共通していることなので、あまり特別感がありません。

人間も食べられるグレードの原料を使用している、などの情報もありませんし、高級フードに比べると少し物足りないかな…という印象です。

いまいちな点(2)穀物アレルギーを持つ愛猫には与えられない ※穀物フリーをのぞく

良い点として紹介した「穀物が豊富」という特徴は、穀物アレルギーの猫ちゃんにとってはデメリットといえます。

穀物入りのフードを食べると下痢をする、口や耳が赤くなって痒みが出る、などのアレルギー症状がある場合には、注意が必要ですね。

なお、ニュートロナチュラルチョイスには穀物不使用として販売されている製品もありますが、アルファルファミールなどは普通に入っています。

おそらく、アレルギーの猫が反応しやすいトウモロコシや大豆を使用していない、という意味で「穀物不使用」と表示しているのでしょう。

確かにアレルギー持ちの猫ちゃんでも反応しない穀物は色々とありますが、重度のアレルギーがある場合は念のため与えないほうが安心です。

チャートで診断!ニュートロナチュラルチョイスの商品の選び方

チャートで診断!ニュートロナチュラルチョイスの商品の選び方

良い点としてご紹介した「商品の豊富さ」ですが、多すぎてどれを選んだらいいのか分からない!という人も多いはず。

公式サイトを見てそれぞれの商品を比較したり、愛猫の体質や好みを考えたりしながらフードを探すのは、けっこう大変ですよね。

そこで当サイトでは、愛猫にぴったりのニュートロ商品を簡単に見つけることができるチャート表を作ってみました!

ニュートロナチュラルチョイスでどの製品を選ぶかの診断表

 

筆者(獣医)吹き出し1
さあ、あなたはどのタイプになりましたか?では診断結果を見てみましょう!

ニュートロナチュラルチョイスでどの製品を選ぶかの診断結果

一番おすすめなのは「スペシャルケア 穀物フリーチキン」

スペシャルケア穀物フリーチキンは、とうもろこしなど、アレルギー性の高い穀物を一切使用していません。

そのため、軽いアレルギーを持っている愛猫用としてはもちろん、アレルギーのない猫ちゃんの発症予防としても効果的。

猫の嗜好性が高いチキン味なので、ニュートロナチュラルチョイスのなかでも使いやすい商品といえます。

室内猫用のおすすめは「ミートシリーズ アダルトチキン」

運動量が少ない室内飼いの愛猫には、カロリー控えめのミートシリーズアダルトチキンがおすすめ!

ニュートロ製品のなかでは、減量用をのぞく全てのフードのなかで一番カロリーが控えめに設定されています。

室内では十分な運動ができないことも多いので、普段からヘルシーなフードで体重を維持するようにしましょう。

ダイエット用のおすすめは「スペシャルケア減量用 アダルトチキン」

ぽっちゃりな愛猫のダイエットには、スペシャルケア減量用アダルトチキンが最適です。

減量用アダルトチキンはとてもヘルシーなフードで、ニュートロのなかで一番カロリーと脂質が抑えられています。

猫の健康維持にかかせないタンパク質は33%と平均的なので、筋肉量を保ったまま痩せることができますよ。

グレインフリーのおすすめは「スペシャルケア穀物フリーシリーズ」

ニュートロナチュラルチョイスの穀物フリーシリーズ3種類は、ほとんど成分値が変わりません。

そのため、チキン・ダック・サーモンのどれを選ぶかは、愛猫の好みや体質によって決めてしまって大丈夫です。

同じ味が続くと飽きてしまう猫ちゃんには、3つをローテーションであげても良いですね。

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

ニュートロナチュラルチョイスの賞味期限ってどのくらい?

ニュートロナチュラルチョイスの賞味期限ってどのくらい?

ニュートロナチュラルチョイスの賞味期限は、パッケージの裏面下部に印字されています。

今うちにあるニュートロナチュラルチョイスは2019年5月にAmazonで購入したものですが、賞味期限は今年の11月。

ニュートロナチュラルチョイスは公式サイトから直接購入ができないので、ペットショップやインターネット通販を利用する必要があります。

そのため、店頭に並んでいる製品(送られてきた製品)が作られたばかりのものなのか、時間が経っているものなのか、全く分からないんですよね。

賞味期限についてはニュートロナチュラルチョイスの公式サイトにも記載がないので、製造後の期限の長さも不明でした。

キャットフードは空気に触れると徐々に風味が落ちていくので、開封後はしっかり密閉&湿気の少ない場所で保管するようにしましょう。

シリーズ別のコスト比較!

ニュートロナチュラルチョイスには、日本で販売する前提で生産した「正規品」とそうではない「並行輸入品」があります。

正規品は全国にあるニュートロ製品取り扱いペットショップで購入することができるのですが、並行輸入品はネット通販のみの取り扱い。

そのため、取り扱っている店舗やインターネットサイトによって、ニュートロナチュラルチョイスの価格は微妙に違っています。

あくまで参考価格ではありますが、ニュートロナチュラルチョイスの各値段を表にしてみたので、ぜひご覧ください。

シリーズ ニーズ ライフステージ 500g 2kg
ミートシリーズ 室内猫用 キトン チキン \788 2,218
アダルト チキン \768 2,252
アダルト ターキー \790 2,252
エイジングケア チキン \824 2,397
フィッシュシリーズ 室内猫用 アダルト サーモン \767 2,252
避妊・去勢猫用 アダルト 白身魚 \840 2,353
エイジングケア チキン 白身魚(終売予定)
スペシャルケア 減量用 アダルト チキン \840 2,334
食にこだわる猫用 アダルト チキン \824 2,334
穀物フリー アダルト チキン \824 2,334
アダルト ダック \858 2,329
アダルト サーモン \824 2,334
毛玉トータルケア アダルト チキン \849 2,334

参考:価格.com

なお、並行輸入品は正規品よりも値段が安いぶん品質の保証がされないので、継続して与える場合はあまりおすすめできません。

並行輸入品が良くないというわけではありませんが、生産・輸送・品質管理については正規品のほうが信頼性が高いといえるでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスは定期購入割引がないので、少しでも安く手に入れたい!という方は通販を利用してください。

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

ニュートロナチュラルチョイスをあげ始める時の注意点

ニュートロナチュラルチョイスをあげ始める時の注意点

さて、ここまでニュートロナチュラルチョイスのレビューをしてきましたが、どうでしょうか?

もし試してみたい!と感じてもらえたなら、この先の「ニュートロナチュラルチョイスをあげ始める時の注意点」もチェックしてください。

ニュートロナチュラルチョイスは嗜好性が高く、猫たちの好き嫌いも少ないキャットフードですが、切り替えは慎重に行いましょう。

欲しがるからといって初めからたくさん与えてしまうと、おなかがびっくりして下痢や嘔吐を起こしてしまう可能性があります。

ここからは、愛猫の食事をニュートロナチュラルチョイスに切り替える時の注意点についてご説明します。

後半には給与量の目安や計算方法についても記載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ニュートロナチュラルチョイスに移行する時のポイント

新しいフードへの切り替え時は、愛猫が胃腸トラブルを起こしやすいタイミングでもあります。

猫たちの消化器官はとてもデリケートなので、トラブルが起きないよう注意しながら切り替えを進めましょう。

ここでは、ニュートロナチュラルチョイスの切り替え時に必要な3つのポイントについて説明します。

まずは数粒から与え、アレルギーがないかチェック

どのフードでもいえることですが、愛猫に初めて与える場合には数粒から!というのが鉄則です。

一気に与えてしまうと下痢や嘔吐を起こすこともありますし、なによりアレルギーがあった時に危険ですよね。

フードの切り替えで思わぬ体調不良が起きないように、数粒ほど与えた後は1時間ほど様子を見るようにしましょう。

切り替えには1~2週間ほど時間をかける

キャットフードを切り替える時には、1~2週間ほど時間をかけて行います。

よく食べるからといって急に別のフードにしてしまうと、猫のデリケートな胃腸はびっくりしてしまいます。

切り替え初日は全体量の10%ほどを新しいフードにし、日がたつごとに10%ずつ増やしていくようにしてくださいね。

もし愛猫のうんちがゆるくなったりしてしまった時は、前回より少し量を減らすなどして調整しましょう。

うんちの状態は毎日チェックすること

毎日のうんちは、愛猫の体調を教えてくれる大切なバロメーターです。

フードの切り替え時は普段よりもうんちがゆるくなりやすく、色やニオイなども変わります。

基本的に軟便は一時的なものが多いのですが、アレルギー反応の可能性を考えると油断はできません。

子猫やシニア猫など体力のない猫は体調を崩してしまうこともあるので、特に注意して観察するようにしましょう。

給餌量の目安とざっくり計算方法

ニュートロナチュラルチョイスのパッケージには給与量の目安が載っており、体重事に大体の給与量が分かります。

200ccカップで計った時の給与量も書いてあるので、自宅にはかりがない場合でも適度な分量が分かるのは助かりますね。

フードの適切な給与量は飼育環境や愛猫の体質によっても変わるので、この表はあくまで目安として使いましょう。

体重(kg) 200ccカップ数
1 25 0.3
2 40 0.5
3 50 0.6
4 60 0.7
5 70 0.8
6 80 0.9
7 90 1.0
8 95 1.1
9 105 1.2
10 115 1.3

給与量をもとめる計算式はフード会社によって違うので、同じカロリーのフードでも給与量が違います。

キャットフードを切り替えた際はそのつど給餌量を確認・計算し、愛猫に合った量を与えるようにしましょう。

フードの量を増減する時は、愛猫の体重や見た目の変化などに合わせて5gずつ行うようにしてくださいね。

キャットフードの給与量を計算する方法については、こちらの記事で詳しく説明しています!

計算式で出た数値が絶対に正しいというわけではありませんが、基準値を知るという意味では参考になりますよ。

3つのSTEPで計算可能!最適な猫の「給餌量」を導き出すための全知識
3つのSTEPで計算可能!最適な猫の「給餌量」を導き出すための全知識

ニュートロナチュラルチョイスを3分チェック

重要なポイントまとめ

  • 素材やニーズによって様々な種類の商品がある
  • タンパク質・脂質など、全体的な栄養バランスが整っている
  • オメガ3脂肪酸の含有量はメーカーが公表していない
  • 香りはあまり強くないけれど、猫たちの嗜好性はバッチリ
  • 購入は取り扱いペットショップかインターネット通販で
  • フードの切り替えは1~2週間ほどかけて行って
  • 給餌量は愛猫の体重や見た目に合わせて調整すること

-キャットフード

Copyright© キャットフードの手帖 , 2019 All Rights Reserved.